看護学校

【動画】失敗しない看護学校はこうやって選べ!准看護学校を辞めた理由から考察

 

こんにちは!アラフォーのおっさんことあらおです。

これから「あらお」という名前で活動していきます。「あらお」は、アラフォーのっさんの文字を取りました。

 

 YouTuberデビューしました 

 

あらおの簡単なプロフィール

現在は、看護学校を退学して無職になり、彼女にもフラれるという人生のどん底にいるポンコツです。

簡単なプロフィールはこちらから。

とにかくポンコツ

名前:あらお(アラフォーのおっさん)
年齢:アラフォー
仕事:無職(准看護学校退学)
彼女:先月フラれる
体型:10キロ痩せたけど8キロのリバウンド
住居:実家ぐらし
貯金:200万切る
ブログ:アラフォー人生が詰みました
近況:Yotubeを始めました

 

詳しいプロフィールはこちらから

  【プロフィール】 改めて自己紹介! ここまでの 人生を振り返る アラフォーのおっさん
【プロフィール】改めて自己紹介!ここまでの人生を振り返るアラフォーのおっさんアラフォーのおっさんことあらおのプロフィールを改めて振り返ってみました。とにかくポンコツな人生なので激動です。直近では、准看護学校を退学して彼女にもフラれています。そしてYoutubeデビューもしています。ポンコツですねw自己紹介はこちらです。名前はあらお(アラフォーのおっさん)、年齢はアラフォー、仕事は無職(准看護学校退学)、彼女は先月フラれる、体型は10キロ痩せたけど8キロのリバウンド、住居は実家ぐらし、貯金は200万切る、ブログはアラフォー人生が詰みました、近況はYotubeを始めましたです。今後のブログ活動もお楽しみください。...

 

【動画】看護学校の選び方について!樹看護学校を退学した理由

失敗しない看護学校の選び方!間違えると僕みたいに退学します(;´・ω・)

 

今日は看護学校の選び方について大事なことをお伝えします。結論から言うとこれが一番大事だと思っています。

 

・退学する人が少ないこと

これです。これが本当に大事(=゚ω゚)ノ

 

受験シーズン真っ只中の人は、何校か合格をいただいた人もいると思います。そこでどこの看護学校を選ぼうか迷っていると思いますが、この理由准看護学校を辞めてしまった僕の体験談参考になればと思っています。

看護学校選びとなると、色々な条件を加味しないといけませんよね。家からの距離であったり、金銭的な理由であったり、友達が行くとか色々な理由があると思います。

 

どれも大事なのですけど、先ほどお伝えした「退学する人が少ない」ということを調べてますか?これめちゃくちゃ大事ですよ。

なぜならば、僕はこれが原因で辞めてしまったからです。どういこうとかというと退学する人が多い学校は何かしら問題があるからです。酷い学校によっては半分から3分の2が辞めてしまうからです。

 

その理由は大きく3つあります。

①学校の先生がクソ!
②実習先の指導者がクソ!
③課題やテストが多すぎる!

 

①の学校の先生がクソというのは、人格否定してくる人がいるからです。学生だからできなくて当然だけど、それでもボコボコにたたく先生がいます。だから精神的にやられてしまい、辞めてしまう人がいるのです。これ、看護学校によって全然ちがいますから下調べが必要です。

 

②実習先の指導者がパワハラ全開な人がいるということです。実習先の指導者は、学生時代に苦労したことなんてとっくに忘れています。さらに看護の世界は厳しい女性社会なので、気が強い人が多いです。

だからストーレートに厳しく言ってくる人が多いです。実習先の指導者が誰になるかは運ですが、外れを引いた人は実習を乗り越えられなくて辞めてしまう人がいます。

 

③課題やテストが多すぎるということです。僕が辞めた理由がこれです。学校によって違うのですが、僕の学校はとにかく課題やテストが多かったです。

看護学校だからこんなものかと思って麻痺していましたが、僕のツイッターやブログにこういうメッセージをよくもらいました。

「何でそんなに大変なのですか?学校に入ってから課題など出たことないです」

「学校によって大変さが違いますね。テストなんて先生が出る場所を教えてくれるので余裕です」

こういうメッセージが多かったです。僕が辞めたくなった極めつけは、実習先での出来事です。実習の指導者と仲良くなって教えてくれました。

「あなたたちの学校はレポート多すぎだよね?毎年思うけど、寝てないのでしょう?可哀そうね。ここだけの話だけど、となりの正看護学校はレポート少ないしみんな楽しんでやってるよ。私達が厳しく指導すると先生たちが間に入って止めてくるから」

この言葉を聞いたときは愕然としました(ノД`)・゜・。

僕らは寝ずに頑張ってレポートを書いても取れる資格は准看護師。となりの学校は僕らよりはイージーで正看護師

この不平等は何だと思いました。でも受験勉強をさぼったのは自分なので自業自得ですが、学校によってこんなにも違うのかと思いました。

 

僕はこの辺からモチベーションが下がりました。だって寝ずに頑張っても世間の評価は准看護師ですよ。悲しいですよ。しかも僕の場合、人生を逃げてきているポンコツですから、逃げるということで頭がいっぱいになりました。

こんな感じでとにかく看護学校選びは大切です。絶対に看護師になりたいという思いが強い人は大丈夫ですが、僕みたいに給料が良いからという理由だと挫折します。

だから僕みたいな被害者を少なくしたいので、僕の体験が役立っていただければ嬉しいです。

 

看護学校って本当に昔のままの古い体質だから、未だにレポートは手書きのみとかにさせますからね。先生は「大丈夫?しっかりと寝なさいよ」なんて言ってくるけど「だったらレポートを減らせよ、パソコン使用OKにしろよ」と思っていました。

とにかく先生たちが時代の変化に対応できないから、昔のままのやり方でやってきます。看護学校選びは本当に大事です。

 

さらにこれからお伝えすることも参考にしてください。お金や時間に余裕のある人この選び方が良いと思います。

大学>正看護専門学校>准看護学校

 

大学は4年間で学ぶので精神的にも勉強範囲も余裕があります。あと給料大卒は優遇されますから、大学を選択できる人はこっちを選びましょう。

そしてもう1つ大事なのは、定時制か全日制かです。どちらの方が大変だと思いますか?一見、定時制の方が働きながら学ぶので大変そうに見えますが、です

 

働いている人が多いと、学校の課題やテストは緩くなっている傾向があります。
逆に全日制は勉強が主(メイン)なので、厳しいのです。

 

以上のことをマトメるとこんな感じです。

看護学校選びは、「退学する人が少ない学校を選ぶ」です。先輩に聞いたり、ネット検索でググったりしましょう。退学する人が少ない学校は良い学校です。

逆に退学する人が多い学校はブラックです。下記に張っておきますね。

 

【受験生に伝えたい】 看護学校 選びを 間違えると 死亡します!
看護学校の選択を間違えると死亡します!受験生にまじで伝えたい・先輩がどれだけ辞めているか調べよう看護学校に合格したー。やったーと喜ぶのはまってください。もし2校以上に合格していたら、最後まで読んでください。すごく大切なことをお伝えします。看護学校を選ぶ時に、距離の遠さや学費なども気になりますが、一番大切なことはその学校で卒業できるかということです。だって卒業できなければ元も子もないですからね。ではどのように学校を選べば良いか?それは先輩が沢山辞めていないかを確認することです。辞めている人が多い場合は、ブラック会社と同じで、何か問題があるからです。できるだけホワイトな看護学校を探して入学しましょうね。...

 

それでは良い看護学校lifeを送ってください。

 

See you

 

 

【まとめ】看護学校選びの要点まとめ

 【失敗しない】 看護学校は こうやって選べ! 准看護学校を 辞めた理由から考察

 

まとめると下記の感じになります。

退学する人が少ない学校を選べ!

大学>正看護専門学校>准看護学校

定時制か全日制かで迷ったら定時制

 

素敵な看護学校生活を送ってくださいね!

 

POSTED COMMENT

  1. 准看護師 より:

    これを最後にします。

    ずっと読んできましたが、正直うんざりです。
    自分はポンコツだとか、自分が悪いとか書きながらも言い訳だらけ。会社が倒産しなければ、学校がまともだったら、課題が少なければ…。
    正看護士が准看護師の学校を知らない、ばかにされているような気がする?ただの僻み妄想です。正看護士は正看護士の資格がとれる学校に行っているんですから、准看護師の学校に詳しくなくて当たり前。ただの感想を言ってるだけです。
    自分が逃げているだけなのに悲劇?自分で引き寄せているんでしょう?悲劇でも何でもありません。逃げた代償を払っているだけです。
    甘い言葉を言ってくれる男性看護士は優しくて良い人?きついことを言う人はクソですか?そんなことだから何も変わらないんですよ。
    現場の人間から言わせてもらうと、苦労して看護士になった人に比べて、楽な思いをして看護士になった人は現場に出てから苦労しています。厳しく指導されなかった分、現場に出てきてから泣くことも多いです。学生時代に泣くか、現場で泣くか、どちらにしても最初はみんな泣きながら頑張るんですよ。逃げる人は就職してもすぐに辞めます。そんなに甘い世界ではありません。

    看護士を目指していると言うことで応援していましたが、もう関係ないことですね。
    お好きなように生きてください。

    • buu358 より:

      准看護師 さん

      応援してくださっていたのに、不快に感じる言動ばかりですみません。

      おっしゃる通りで、自分の解釈が甘いからポンコツなのだと思います。
      そして楽に看護学校を卒業したら、後に苦労するだけですね。
      准看護師さんのように立派な思考や生き方はできておりませんので、
      世間からもそのような評価です。
      それでは、どこにいっても一緒だとおっしゃられることもわかります。

      ただ、不快にさせてしまって申し訳ありませんが、
      自分のブログなので今後もありのままの心境を書いていきます。
      今まで見に来てくださり、ありがとうございました。

  2. わかさか より:

    高い学費を払わせておきながら学生の努力不足を理由に卒業できないのは一種の詐欺ではないかと思います笑 昔、そういう裁判があって学校側が勝っているので、看護学校の体質が変わらないままなのでしょうね。

    • buu358 より:

      わかさか さん
      いつもコメントをありがとうございます。
      わかさかさんは、視野が広いというか
      本当に色々な事をご存知ですよね。
      裁判沙汰にもなったことがあるのですね。
      准看護学校はまだ学費が安いですけど、
      専門や大学となると学費も高そうです。
      今の僕だと何を言っても
      負け犬の遠吠えになってしまいますが。

      • ブランクナース より:

        准看学校は年間授業料お幾らですか?
        私の学校は、20年前で年間88000円でした。
        まぁ県立の看護学校で、先生からはよく、あなた達は皆さんの税金で通っているのだから!と言われていました。校舎は県立高校と変わりないし、行事も地味でしたが

        • buu358 より:

          ブランクナース さん
          コメントをありがとうございます。
          20年前で年間88000円でも、すごく安いですよね。
          さすが県立だけありますね。
          僕も正看護学校で県立を探した時はもっと安かったと思います。
          実際に支払った金額は、
          40-50万ぐらい払っているとおもいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。