看護学校

【面接対策】准看護学校の面接対策を考えてみる!正看護師の学校は勉強が間に合わないから諦めた

准看護学校の面接対策!【面接対策】正看護師の学校は勉強が間に合わないから諦めた

准看護学校の面接対策を考えてみました。正看護師の学校は、勉強が絶望的なので諦めました英語とか数学とか全くやっていないので、わかるはずもない。そして、すごくやる気がしない。

さすがに日にも迫ってきたので准看学校の対策だけはと思い、まずは面接対策を考えることに。大きく分けて絶対に聞かれるであろう質問は、「なぜ看護師になろうと思ったのか?」「なぜこの学校を志望したのか?」です。

本音で言えば准看護師になる理由は、給料が普通に良い高齢化社会のニーズがある女性との出会いとこの3つが大きいです。もちろん人の役に立つという気持ちもありますが、キレイごと抜きで、この3つの思いが正直なところです。

でも面接で本音など必要ないのだから言えない。むしろ大手企業の面談ではないので、人よりも優れた答えを言わなくても大丈夫だと思う。一番大事なのは、准看護師になりたいという思いだろう。

これさえ強く面接官に印象を残せれれば、アピールになると思っている。

≫前回の記事:【社員になれば勝ち組】期間工って知ってる?期間従業員で働いたことがあるって話!給料は高いよ

 

【面接対策】准看護学校の面接対策を考えてみる!正看護師の学校は勉強が間に合わないから諦めた

 

なぜ准看護師になりたいか

「なぜ准看護師になりたいかい」という質問に対して、面接ではこのような感じになります。

「母が2年前にヒザを痛め、手術をした時に病院で看護師さんたちが親身に立ち働く姿を見て自分もこういう職業に就きたいと思いました。母に対して常に笑顔で優しく接してくれる看護師さんを見て、私もこういう風に患者さんのケアができたらと思ったのが志望の動機です。」 参照:モバイルアカデミー

たしかに完璧な動機ですよね。女性が看護師になる理由の一番が、小さい頃に看護師さんにお世話になったとか、親が看護師という理由が一番ですよね。男性の場合はどうしたらいいのだろうか!?

とりあえず強い動機が必要で絶対に准看護師なるという思いを伝えられるように考えよう。

「なぜこの学校を志望したのか?」

この質問は、自分が通える准看護学校は2校しかない。それが理由です、とは言えない。オープンキャンパスとかも行っていないし、友人もいないけど、評判が良いという理由を伝えなければいけないな。模範解答は、

「志望した理由は、地域のニーズに対応した看護が学べる点です。地元の老人ホームや障害を持った人々との交流やボランティア活動を通じて地域貢献が盛んな点です。オープンキャンパスで体験させていただいた看護体験では、打ち解けやすい雰囲気に魅力を感じました。他学年の方々や仲間とともに充実した学校生活が送れると思い志望しました」 参照 面接で合格を勝ち取れ看護学校

学生が答えるには最高ですが、アラフォーのおっさんが同じ回答でいいのかな!?とりあえず、受験する学校を褒めまくるしかないな!そしてこの学校でなければ行きたくないと伝えることを意識する。

まとめ

とにかく沢山の面接対策と基本的な受験勉強をしなければなりませんね。もうすぐ願書を提出時期だし、結婚する為に動き出せ自分!

 

履歴書の写真を見たら老けていたアラフォー無職!アプリを使えば30円で印刷できた!
履歴書の写真を見たら老けていたアラフォー無職!アプリを使えば30円で印刷できた! 履歴書の写真を見たら老けていたアラフォー無職 アラフォー無職のおっさんは、准看護学校の受験をしようと思って願書(履歴書)を書いてい...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)