自己紹介

初めてHSPを知った!神経質だけどHSPなのか?アラフォー無職は看護師に向いていない!?ハイリー・センシティブ・パーソン

HSPを始めて知る!ハイリー・センシティブ・パーソン

≫婚活ブログはこちら・ブログ村

HSPってご存知ですか?恥ずかしながら僕は昨日知りました。

Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略で、刺激に敏感で、周りからの刺激を過度に受け取ってしまう人のことだそうです。5人1人ぐらいがHSPの可能性があるらしいです(そんなに!?)。持って生まれたものだからどうしようもないみたいです。

僕はすごく神経質なんです。特に匂い、音に敏感です。最近それが酷くなっている気がするのです。だから調べてみたら、HSPなる文字が。世の中には刺激に敏感な人・HSPが存在するということがわかりました

 

ただ本を読んてみると僕は完全に該当するというよりは、音と匂いだけなので、完全なHSPではないと思います。ただ音と匂いについては敏感なので非常に生きづらいのは確かです。

に関しては、少しの物音で気になります。スマホの着信音なんて大嫌いです。だから常にマナーモードにしています。

そして目覚まし時計も嫌い。よく目覚まし時計に全く気付かないで寝続けられる人がいますが、あれが信じられないです。目覚まし時計は、最初の1秒の音ですぐに起きてしまいます。

あと最近、耳からピーっという音が時々聞こえます。物の音でないのは確かです。何ですかね。老いですか?

 

次に問題なのは、匂いです。臭い人とか本当に無理です。特にタバコの匂いは嫌。その場で吸っていなくても服に匂いがついているのです。10分ぐらい一緒にいたら体調を崩します。

 

この2点が敏感なのですが、最近、特に酷くなってきたなと思っていました。当初は急に過酷なダイエットをしたから、ストレスが関係しているのかなとも思ってたけど、もしかするとHSPかもしれないですね。

でも僕は神経質な部分もあるけど、ずぼらな部分もあるのですよね。部屋とか汚いし。そう考えるとHSPと名乗ってはいけないだろう。

初めてHSPを知った!神経質だけどHSPなのか?アラフォー無職は看護師に向いていない!?ハイリー・センシティブ・パーソン

 

HSPの人の特徴・対処法・向いている仕事

HSPの人の特徴を調べてみたので書いておきます。該当する人は、もしかするとHSPなのかもしれません。

 

【HSPの人の特徴】

・刺激に敏感である
・心の境界線が薄い・もろい
・疲れやすい
・自己否定が強い
・人ごみや大人数が苦手

 

対処方法です。

【HSPの人の対象方法】

・他人軸ではなく自分軸で生きる
・環境を選び、心地良い状態にする
・頑張ることをやめる
・感情を解放する

 

などです。次にHSPの人に向いている仕事を調べました。

【HSPの人に向いている仕事】

・技術職
・公務員
・フリーランス

 

などです。自分のペースで行えたり、事務的なこと、集中力が必要な仕事などが向いているようです。HSPの人に向いていない仕事は、

 

【HSPの人に向いていない仕事】

・感情的なやりとりが行われるもの
・刺激が強すぎるもの
・競争やノルマの多いもの
・異動など、環境の変化が激しいもの

看護師は人との絡みが多いけど、ワイ、大丈夫なんだろうか(´・ω・`)

確かにすごく繊細な人は、看護の仕事は続かないイメージです。図太いタイプが生き残れる世界なのかと勝手に想像しています

僕は看護師になる為に覚悟はもっていくつもりですし、神経をすり減らすの嫌だから、完全にもう1人の自分を作り上げて、できるだけ感情を込めない様に対応していこうと思います。いちいち反応していたら心がもたないですからね。

 

HSPについて、ほんの少ししか理解していませんが、このHSPという症状を知れたことは良かったです。ずっと自分の過敏(音と匂い)が気になっていたので、心が少し楽になりました。

世の中には本当にHSPで苦しんでいる人達がいます。HSP当事者が生きづらさを発信するのは凄くハードルが高いので、受け手側が少し知識をもっておくだけでも、相手を理解してあげられるのかもしれません。

【「敏感」にもほどがある 】

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本

 

僕は神経質だから生きづらい・みんなは人の行動が気にならないの!?
僕は神経質だから生きづらい・みんなは人の行動が気にならないの!? 僕は神経質だから生きづらい・みんなは人の行動が気にならないの!? 今日も図書館に行ったんだけど、イラっとした事があるので愚痴ります...

POSTED COMMENT

  1. atlantice358 より:

    milly さん
    コメントをありがとうございます。
    HSPについて知識がない者が語ってしまい、お恥ずかしいかぎりです。
    millyさんも僕と似たような境遇だったのですね。
    匂い、音が敏感な気持ちを理解してもらえて有難いです。
    こういう話はブログの中でしかできないので、共感してもらえると心が救われます。本当にありがとうございます。
    millyさんの場合は、人が苦手なのですね。僕は人が苦手ではありませんが、気疲れは半端ないです。
    millyさんが自分の人生をしっかりと決断された点は素晴らしいと思います。
    僕もある意味、家庭を持つという目標を決断したので、厳しい現実ですが、頑張ろうと思っています。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

  2. wakana9055 より:

    はじめまして。私も37歳のアラフォー独身で定職についておらずプラプラしています。
    婚活も数年前にしていましたが現実は厳しく諦めました。
    似たような境遇で共感する部分も多く、思わずブログ読みふけてしまいました。HSPは10数年前にアーロン氏の本で知りました。私も匂いや音に敏感、あと人が苦手で凄い生き辛いです(同じく部屋は多少汚れていても平気です)
    対人恐怖の一人が好きで神経質(おまけに子供嫌い)、こんな性格だから結婚も不適応だろうと一人で生こうかと思った次第です。本当に強靭な精神の持ち主に憧れます。准看護師を目指されてるなんて凄いですね!これからも看護学校のこと&婚活のこと、ブログ更新楽しみにしていますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。