自己紹介

無職で40代間近、人生の折り返し地点!こんな僕を好きになってくれる人なんていない

無職で40代間近、人生の折り返し地点!こんな僕を好きになってくれる人なんていない

こんにちはっ。僕、無職で40代間近です。やばいですか!?やばいですよね!?もちろん自分でもわかっているのですが、なぜか最近やる気が起きない。何とかしなければと思っているのですが、それだけで1日が終わってしまう。思考停止状態。

なんだろうこの感じ。40歳が近づいてくると人生を折り返すからさすがに死を意識するようになるのですよ。そうするとこのまま嫌な仕事をしてまで生きていくべきなのか!?って悩む。

好きでもない仕事で残業が多かったり、休みが少なかったりする生き方で幸せなのかって。それでもって定年が65歳、いや僕らの頃には75歳ぐらいがデフォルトなんて噂もある。そこまで我慢して生きて、75歳から何ができるのだろうか!?

そんな人生でいいのかっていつも考えています。でも現実は、就職先が選べるわけではない。唯一の救いは売り手市場であるということぐらい。それでも僕みたいな中途半端な人間を欲しがる会社はないだろう。

≫前回の記事:2018年も終わり・クリスマスも終わり・寒いと気分が落ちる

 

無職で40代間近、人生の折り返し地点!こんな僕を好きになってくれる人なんていない

 

でも結婚という希望だけはある

このままバイトをしてフリーターとして生きていく方法もある。でも流石に親に申し訳ない。そして僕には結婚したいという夢があるのだから、この厳しい現実の世界に飛び込まないといけない。飛び込みたくないけどお金がないと結婚は無理だ。

 

僕には魅力がない

ただでさえどうしようもないアラフォーのおっさんを好いてくれる人はいるのだろうか!?いや、客観的にみたらいないよな。何も魅力的なことがない。人見知りをしないことぐらいで、特別カッコイイわけでもない(ブサイクだとは思っていない)。貯金(300万)だって同年代と比べたら少ない。

基本、誰とでも話せるが、心の中では違うことを思っていたいする。でも表面は我慢ができてしまう。時々、接客業が向いていると言われるけど、人が好きではない。好きではないというか人の汚い部分ばかり目についてしまうから。これは直さないといけないと思うところ。

あと接客業が無理なのは、バタバタするのが嫌い。絶対にテンパる。仕事でも段取りよく自分のペースでしたいタイプ。せっかちな部分もある。面倒くさい人間だ。

 

友達が少ない

普段は1人で過ごすことが多い。一人でドライブだっていくし、一人でご飯は当たり前。だから友達があまりいない。数ヶ月に1回会うぐらいの友達が数人。みんな僕の落ちぶれようをメシウマにしているのかもしれない。

1人だけ尊敬している友達がいる。このブログを教えてくれた人。この人は同世代だけど行動力がすごい。やりたいことを全てやっている。それでもって人柄も優しいから僕みたいなやつの話でも真剣に聞いてくれる。こういう友達は大事にしないといけないし、マネしなければならない。

 

仕事をする事が現代の奴隷だと思ってしまうダメダメなアラフォー無職!
仕事をする事が現代の奴隷だと思ってしまうダメダメなアラフォー無職! ダラダラすごす正月!仕事をする事が現代の奴隷だと思ってしまうダメダメなアラフォー無職! お正月はみんなダラダラしていますよね。僕だ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。